岡本和久のFIWA/I-OWAメルマガ 20220815

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2022.8.15━━━━
□■ 岡本和久のFIWA/I-OWAメルマガ
■□ https://fiwa.or.jp/investlife/
□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月のひとこと

インベストライフ本号が公開されるのが2022年8月15日、77回目の終戦の日です。今日、多くの人々の平和への希求にもかかわらず世界情勢は何か別の力に引っ張られるように不安定な状態が続いています。改めて世界はお互いに相互依存してこそ、みんなにとって、未来にとって良いことが起こっていくということを痛感します。平和こそ物心両面での豊かさ、幸福のインフラです。

今月はインベストライフ・アーカイブで2012年8月号に掲載した「生き延びる力~戦中・戦後の体験談を聞く」の前編(後編は9月号)をお送りします。この記事は2012年、私が戦中、戦後を生き延びた方と直接面談し、取材をしたものです。すでに10年が経過し、鬼籍に入られた方も多くいらっしゃいます。それだけに貴重なお話です。是非、お読みください。

7月末に明治大学の三和裕美子教授と取り組んできた明治11年から今日まで一貫した株価指数をつくろうというプロジェクトが完成しました。それについては今月号の「リレー投稿」に詳しくでていますのでお読みください。

大切なのは株価指数ではなく指数の裏側に潜む社会や人々の生活や想いです。ですから指数を見ながら戦前・戦後の歴史を学んで欲しいのです。例えば終戦直前の7月後半から製粉、ビール、紡績、人絹など生活物資に関連した銘柄の株価が上昇したと言います、これらは公的には民需株、当時、「平和」は禁句でしたが人々はそっと「平和株」と呼んでいたそうです。

終戦直前の極限状態のなかでも株式市場はそれなりの効率性を発揮し、現実を反映していたのです。歴史はそのまま同じことが繰り返すことはありませんが、歴史から学べることはたくさんあります。ウクライナなどで緊張状態が続く今日、戦前の歴史を知ることで正しい判断を下し、同じ間違いをしないですむようにもできるのだと思います。そしていまこそそれが必要なのだと思います。

今号もぜひ、みなさま、お読みください。(岡本 和久)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特定非営利活動法人「みんなのお金のアドバイザー協会〜FIWA」
FIWA(R)からのお知らせ・セミナー予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FIWA(R)マンスリー・セミナー #203
開催形式 On Line
開催日時 8月21日(日)12:30~15:30
講演・講師
岡本 和久 「アメリカ証券市場史」
尾藤 峰男氏 びとうファアイナンシャル・サービス(株) 代表取締役社長
「バークシャー・ハサウェイ年次株主総会に出席して」
備考 お申込みは開催日の三週間前より以下のサイトにて承ります

https://happymoney.stores.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サムライズ勉強会 #56回
開催形式 ハイブリッド(教室+オンライン)
開催日時 8月25日(木) 19:00~20:45
会場 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
ちよだプラットフォームスクウェア 地下1階002
On Line参加も可
講演・講師
「現役引退後の高齢期における、資産運用と取り崩しにおけるリスクと注意すべきポイント」
株式会社ウェルスペント代表取締役、横田 健一氏
備考   お申込みは開催日の三週間前より以下のサイトにて承ります

https://happymoney.stores.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「三和・岡本日本株価指数」完成記念講演会
開催形式    会場参加のみ
開催日時    8月27日(土) 14:30~16:30 (受付開始:14:00)
会場    明治大学・駿河台キャンパス グローバルフロント 1F グローバル・ホール
プログラム
開会の辞:三和 裕美子
祝辞:明治大学商学部長:出見世 信之氏
祝辞:澤上 篤人氏
祝辞(メッセージ):明治大学理事長 柳谷 孝氏(代読:三和裕美子)
ご挨拶:岡本 和久
三和・岡本日本株価指数の紹介:太田 達也
パネル・ディスカッション 「144年の株価は我々に何を語るか」
(登壇者:板谷 敏彦氏、澤上 篤人氏、平山 賢一氏、山口 勝業氏、モデレータ:岡本 和久
質疑応答
閉会の辞
備考    参加費:無料
お申込みは以下のアドレスにお名前、連絡先をお送りください
info@i-owa.com  (担当:田辺)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FIWA(R)説明会 IN 東京
開催形式 ハイブリッド(教室+オンライン)
開催日時 9月10日(土) 13:30~16:30
会場 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
ちよだプラットフォームスクウェア 地下1階002
講演・講師 岡本 和久、岩城 みずほ
テーマ:不適切なアドバイスはあなたの大切な資産を毀損する〜顧客ファーストのアドバイスについて考えてみませか〜
岩城 みずほ 「拡がる海外との金融資産格差 未成熟な投資助言が一因」(45分) 5分休憩
岡本 和久  「アドバイザーと歩む『しあわせ持ち』へのロードマップ」(45分) 5分休憩
二部 パネル・ディスカッション 石津 史子、杉山 夏子、岩城 みずほ (モデレータ:岡本 和久)

受講料
一般の方 1000円+消費税
FIWA正准会員、FIWA友の会、アドバイザリーボードメンバーのみなさまは無料です。

主催:NPO法人みんなのお金のアドバイザー協会
お申込先:https://fiwa.or.jp/2022/08/09/3588/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FIWA(R)マンスリー・セミナー #204
開催日時 9月18日(日) 12:30~15:30
会場 On Line
講演・講師
岡本 和久 「日本株式市場144年史」
三和 裕美子氏、太田 達也氏 「新指数発表報告」
備考 お申込みは開催日の三週間前より以下のサイトにて承ります
https://happymoney.stores.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FIWA(R)説明会 IN 大阪
開催形式 ハイブリッド(教室+オンライン)
開催日時 9月24日(土)13:30~16:30
会場     ドーンセンター
講演・講師
岡本 和久、岩城 みずほ
備考 FIWA(R)認定アドバイザーの集い
参加費 無料
お申込み joho@fiwa.or.jp (担当:赤堀)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FIWA(R)マンスリー・セミナー #205
開催形式 On Line
開催日時 10月16日(日) 12:30~15:30
講演・講師
岡本 和久 「株式会社の歴史」
河口 真理子氏 「日本におけるSRI、ESG投資の歴史(仮題)」
備考 お申込みは開催日の三週間前より以下のサイトにて承ります

https://happymoney.stores.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● インベストライフ 2022.8.15号が公開されました。以下のサイトでお読みいただけます。スマホにも対応しています。お楽しみください。
━━━━━━━━━━━━━━━━

HOME


━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
市岡 繁雄氏講演
次はこうなる~古今東西のデータから読み解く相場の過去、現在、未来

聖書は預言であり、黙示録は各国の為政者が意識している文章です。また、元気象庁長官、高橋浩一郎氏の遺著や、ラビ・バトラ教授の予言。わたしはこれらの内容を過去のデータから検証し、さらに未来の経済の先行きの予測をします。わたしは、できるだけ長いデータをもとに相場のヒントを探るやり方をしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本 和久講演
しあわせ持ちへのロードマップ~お金と心

お金や投資について勉強することは、「ご縁のネットワークの中で、どのように生きていくことがいいのか」を学ぶことにつながります。意識の拡大は、瞑想などの静寂な時間をもつ習慣が大切です。お金のことを学び、意識が拡大することで、資産運用の成功につながります。ライフプランから始まり資産形成、資産活用、資産運用の応用編、投資方針書とお話してきました。今日はお金と心。シリーズ最終回です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
知って得する、ちょっと差がつく トリビア・コーナー
トリビア研究家 末崎 孝幸
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FIWA(r)動画紹介 岡本 和久 CFA, FIWA

リスクとリターンを学べば投資がシンプルになる
今回はFIWA協会理事長、岡本 和久の「お金と心チャンネル」からリスクとリターンのお話を紹介します。
https://www.youtube.com/channel/UCrnK68TA2Kq26cjxDgC2lZA
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FIWA(R)代表理事リレー 埋もれていたデータが発掘された!
寄稿:FIWA(R)協会理事長 岡本 和久

いつも不思議に思っていたのが「なぜ、日本には戦後の株価指数しかないのだろう」ということでした。日本で株式取引所が創設されたのは1878年(明治11年)なのに統一されたものは存在しない。「これっておかしくない?」そんな疑問を長年、尊敬する友人である明治大学商学部教授の三和裕美子さんにぶつけたのが2016年。私も長年、お世話になってきた証券市場への恩返しの気持を込めて寄付をさせていただき、明治大学に株価指数研究所を設立していただきました。しかし、指数をつくる作業は想像を絶するものでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インベストライフ・アーカイブより
生き延びる力~戦中・戦後の体験談を聞く(前編)取材 岡本 和久

1945年8月15日、日本はポツダム宣言を受諾し終戦を迎えました。その前後に多くの方々が筆舌に尽くしがたい体験をされています。少しでもその事実をみなさんに知っていただきたいと思い二回に分けてインベストライフ2012年8月号から連載したのがこの記事です。今回はその前編です。いま、国際情勢も不安定ななか決して忘れてはいけない記憶だと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
基本ポートフォリオのパフォーマンス
出所:イボットソン・アソシエイツ・ジャパンがMorningstar Directにより作成。

7月のパフォーマンスは4資産成長型が2.69%、2資産成長型が2.70%のパフォーマンスでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
投信データ・ウォッチ
出所:MorningstarDirect のデータを用いてイボットソン・アソシエイツ・ジャパンが作成。

今回は国内で購入可能な主なETFの7月末の運用状況をリストアップしていただきました。上場インデックスファンドTOPIX (日興AM)、MAXISトピックス上場投信(三菱UFJ国際)、上場インデックスファンド世界株式(MSCI ACWI除く日本)(日興AM)、Vanguard トータル・ワールド・ストック ETF、iShares(R)グローバル100ETF、iShares(R)MSCI コクサイ ETFなどのデータを紹介していただきました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 次回のFIWA(R)通信「インベストライフ」の配信は2022年9月15日です
● メールアドレスの配信停止はこちらからできます。
→ https://i-owa.com/mailmagazine/
● 「みんなのお金のアドバイザー協会」および「FIWA」は当協会の登録商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:NPO法人「みんなのお金のアドバイザー協会~FIWA」(R)
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-8-6 広尾186ビル7F
TEL 03-5789-9821 FAX 03-5789-9822
Home Page  https://fiwa.or.jp/
お問い合わせ:joho@fiwa.or.jp
Copyright (C) 2022 Fiduciary and Independent Wealth Advisors, NPO、 All Rights Reserved.