岡本和久のFIWA/I-OWAメルマガ 20231215

岡本和久のFIWA/I-OWAメルマガ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2023.12.15━━━━
□■ 岡本和久のFIWA/I-OWAメルマガ
■□ https://fiwa.or.jp/investlife/
□■ https://i-owa.com/

岡本和久がFIWAとI-OWAを通じて行っている活動をご紹介します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■インベストライフ 2023年12月15日号のご案内■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月のひとこと

AI vs. 人間 パフォーマンスで勝つのはどっち
岡本 和久 CFA FIWA(R)

人間はもうAIには勝てない。すべて運用はAIがやってくれるようになってしまうのでしょうか。あるいはAIに勝てる何か良い方法があるのでしょうか。将棋の世界と同様、投資の分野でも、AIが投資や資産運用のアドバイスに使われるということが増えています。その意味では将棋の世界などと似た部分があります。

AIは人間に足りない能力を補うために人間が作り出した道具です。その意味では人間よりも能力が高くて当たり前です。車輪、蒸気機関、コンピュータ、AI、みんなそうです。AIはいろいろなデータを用いてき投資のリターンを向上させる。それは多分、際限なく複雑な手法によって実現されるのだと思います。人間ではできないことをAIがやるのですから、人間はAIに敵わないということになります。

人間の発明したマーケットを人間ができないほど瞬時に巾広く分析を行い、それを収益チャンスとして売買を行う。人知では見つからないミスプライシング、アービトラージ機会を発見してAIがそれを投資収益化する。その点では蒸気機関の発明で人間が簡単には行けない遠くの場所に移動できるようになったのと同じことです。

同じAIでも資産運用と将棋の非常に大きな違いというのは、将棋はあくまで一対一のゲームだということです。資産運用というのは、世界中すべての投資家がそこに参加して、それぞれの資金を投下して運用(勝負)しているということです。

人間でもAIでも非常に高い確率で儲かるような投資のマジックフォーミュラを考え出したとします。そうすると、そのフォーミュラのもとに大量の資金が集まってくることになります。そして、大量の資金が集まれば、そのフォーミュラが示唆するミスプライシングが消えてしまいます。ここが投資の非常に難しいところだと私は思います。

AIも同じことで、もしAIがマジックフォーミュラを作り出して、それを基にした投資手法が登場すれば、大量の資金が集まってきてそこでアルファが消えてしまうだろうと思います。仮にマジックフォーミュラを秘密裏に使っていてもそれは他のAIもそのチャンスを発見することになるでしょう。そして、さらに高度な戦略を構築する。結局、投資はどんどん短期化・高速化するでしょう。AI対AIのゲームも人間同士のパフォーマンス競争と同じことですがさらに激烈なものになるでしょう。

例えば世界中の株式を対象に運用するのであれば、AIを使った運用は市場平均プラスアルファを取ろうとしていきます。AIのゲームは定義上、アクティブ運用です。インデックス運用にAIは不要です。アクティブで運用すれば売買が発生するわけです。そこに必ず売買コストや売買のスプレッドが発生します。資産の回転率が高まることでコストが増加します。また、非常に高度なAIを使うとなれば、それを開発するための費用も非常に高いものがあるはずです。

その費用は当然、運用報酬の一部として投資家にチャージされてきます。結局、AIといえども人間と同じで、市場平均以上のものを勝ち取ろうとすれば、必ずそこに多くのコストがかかって、そのコストがプラスアルファに対してマイナス要因になってくる。一方、AIの資金がマーケットに流入した結果は何もしなくてもインデックスに反映されます。まさにフリーライドです。

もちろんAI運用の中でも勝者と敗者が生まれます。しかし、どのAI運用が勝者になるかは人間の知恵を越えたAIのやることですから事前には分からない。確実に分るのはAIの勝者と敗者を合わせたパフォーマンスの平均はコストの分だけ市場平均に負けるということです。結局、私は最終的にAIが頭脳に汗をかきながら生み出した結論というのは、少なくとも長期的に見れば単純なグローバルな株式インデックスファンドに勝てないのではないかと思います。要するにSimple is bestなのです。その意味ではAI運用も人間の運用も「アクティブ運用はきびしい」ということは同じことだと言えるのではないでしょうか。

(岡本和久筆)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FIWAマンスリー・セミナ講演より(講演1)
本来の投資を考えよう!長期投資家 澤上 篤人氏
レポーター:赤堀 薫里

我々は個人の資産形成をお手伝いしています。その立場からお話をします。最近ESGやSDGsとかいろいろ問題が出ていますよね。自分は52年、世界で運用しています。機関投資家はみんな雇われファンドマネージャーです。彼らは成績を出さなくてはいけない。とにかく膨れ上がったマーケットの中で、株を買え!債券を買え!成績を上げろと、運用者たちは成績を上げることが目的となります。どんな運用でも、成績を出せばいい。マネーゲーム。無機質な数字を追いかけるだけの運用になっていきます。中身は関係ない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FIWAマンスリー・セミナー講演より(講演2)
「ウォール街のランダムウォーカー」を読み解く(3)
講演 岡本 和久 CFA, FIWA(R)
レポーター 赤堀 薫里

私はESGが新しい概念だとは思いません。私がニューヨークでアナリストとして仕事をしていた1980年代の初めに、ある年金から電話がかかってきました。50銘柄くらい日本株のリストを渡されて、「この中から南アフリカでビジネスをしているところをチェックしてくれ」と言われました。「なんで?」と聞きました。当時、南アフリカはアパルトヘイト人種差別をしていました。「そういう国で事業を行っている会社の株の年金資産で保有することはフィデューシャリ―の点で問題がある。そういう銘柄は売却をするつもりだ」と言いました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FIWA認定新会員 投稿コーナー
お金の向かう先 -人生の「目的」と「場」の創造
寄稿 つばめ投資顧問合同会社パートナー
/個人投資家/気象予報士 森 和夫 FIWA(R)

私は、現在、本業の気象事業を続けながら、つばめ投資顧問で長期投資のアドバイスのお手伝いをしています。その中で、特に重要なこととして、「価格の変動に惑わされないこと」、「本質的な価値(企業の成長)を理解できるようになること」をアドバイスさせていただいています。ほとんどの会員様は、将来の不安や一攫千金を得たい、というような要因で訪ねて来られますが、本質的には、①良いものをずっと持って自分の人生の不安を払拭し、その上で、②そんな「場」を共有し仲間を増やす、さらに、③得たものを分け与える、ことをお伝えしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FIWA認定新会員 投稿コーナー
つばめ投資顧問が目指すこと
寄稿 つばめ投資顧問 合同会社 代表社員 栫井 駿介 FIWA(R)

私は小学生のころから「社長になりたい」という漠然とした夢がありました。その流れで自然と経済学部へ進学するのですが、学ぶ中で感じていたのが、企業を分析することの楽しさです。創業者の思いがあって始まり、さまざまな困難を経ながらビジネスモデルを確立して、世の中に価値を提供していく。そして、企業が成長していくために不可欠なのが、資本主義における「株式会社」の仕組みだということに、強い興味を抱くようになりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FIWA動画紹介(FIWAみんなのお金チャンネル)

FIWAではYouTube上で 「みんなのお金チャンネル」という動画を公開しています。目的は以下の2つです。各回、10~30分程度です。お役に立てればうれしいです。質問もご遠慮なくどうぞ。

● 金額目標を特定の日までに確実に達成するための投資戦略(バリュー平均法)

● 米国の年金運用革命に学ぶ個人のための合理的資産運用

● FIWA設立4周年記念セミナー講演(岡本和久)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インベストライフ・アーカイブより
「円」と「縁」:ふたつの御「エン」を大切にする生き方(1)
対談:岩國 哲人氏、岡本 和久

私の大先輩、岩國哲人さんが2023年10月6日に逝去されました。私が日興證券に入社したのが1971年、配属になったのは国際金融部、そのころ1959年入社の岩國さんは海外部門で大活躍をされていました。まさに憬れのスターでした。伝説として語られた数々、入社1年目に世界で初めてボンド・ファンドを開発、発売。1円単位で売買できるのも初めての試みでした。二年目にマル優制度を提案し創設、アメリカ市場で初の日本株ファンド、ジャパンファンドを発行、ヨーロッパの発行者のために円建て外債を日本で発行・・・。新しい誰も考えたことのないようなアイデアがどんどん生まれ、行政の抵抗もあったと思いますが正論で説得、とにかく実現されました。支店長会議などで日本に帰国されたとき、遠くからながめる岩國さんは光り輝いていました。岩國さんのように仕事がしたい!憬れの人でした。この記事は前月号に続き後半です。(インベストライフ2013年11月号より)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
基本ポートフォリオのパフォーマンス
出所:イボットソン・アソシエイツ・ジャパンがMorningstar Directにより作成。

11月のパフォーマンスは4資産成長型が4.18%、2資産成長型が4.53%のパフォーマンスでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
投信データ・ウォッチ
出所:MorningstarDirect のデータを用いてイボットソン・アソシエイツ・ジャパンが作成。
2023年11月末の直販系ファンド運用状況
セゾン投信 セゾン・グローバルバランスファンド 、さわかみ投信 さわかみファンド、 セゾン投信 セゾン 資産形成の達人ファンド、レオス・キャピタルワークス ひふみ投信、コモンズ投信 コモンズ30ファンドが直販系ファンドの上位5位を占めました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 次回のFIWA(R)通信「インベストライフ」の配信は2024年1月15日です。
● メールアドレスの配信停止はこちらからできます。
→ https://i-owa.com/mailmagazine/
● 「みんなのお金のアドバイザー協会」および「FIWA」は当協会の登録商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
============================================
FIWA(R)からのお知らせ・セミナー予定
============================================
第219回 FIWA(R)マンスリー・セミナー
開催形式: On Line
主催担当: 赤堀 薫里
開催日時: 12月17日(日) 12:30~15:30
講演・講師:
① 岡本 和久「ウォール街のランダムウォーカー」を読み解く 第5回「兜町の歩き方」(最終回)
② コモンズ投信株式会社 代表取締役社長 兼 最高運用責任者 伊井 哲朗氏 「長期投資家からみた新しい投資尺度」
備考: お申込みは開催日の三週間前より以下のサイトにて承ります

品格ある資産家をめざす個人 投資家のために資産運用の基礎と実践の知識を提供します
どの金融機関とも金融商品とも利害関係を持たない独立した中立の会社です
一般生活…

参加費: 3,300円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第69回 FIWA(R)サムライズ勉強会

開催地 東京
主催 担当:岩城みずほ
開催日時 12月22日(金) 19:00~20:45
会場 教室とZoomによるハイブリット開催
講演 「新NISA元年、どうなる2024年の内外株価、金利、円相場」
講師 龍谷大学経済学部教授 竹中 正治(たけなか まさはる)氏
備考 主催:NPO法人みんなのお金のアドバイザー協会(R)
お申込先

2023年12月22(金)開催【第69回 FIWAサムライズ勉強会】新NISA元年、どうなる2024年の内外株価、金利、円相場 | FIWA Somerise Project Japan

開催日:令和5年12月22日(金) 19時~20時45分 (開場18:30 / zoom入室18:45 )登壇者: 龍谷大学経済学部教授 竹中 正治(たけなか まさはる)氏 新NISA元年、どうなる20…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第220回 FIWA(R)マンスリー・セミナー
開催形式: On Line
主催担当: 赤堀 薫里
開催日時: 2024年1月21日(日) 12:30~15:30
講演・講師:
① 岡本 和久「『キャピタル』を読み解く」
② ブーケ・ド・フルーレット 代表取締役社長 兼 最高運用責任者 馬渕 治好氏
「年初恒例 どうなる今年の経済・金融市場」
備考: お申込みは開催日の三週間前より以下のサイトにて承ります

品格ある資産家をめざす個人 投資家のために資産運用の基礎と実践の知識を提供します
どの金融機関とも金融商品とも利害関係を持たない独立した中立の会社です
一般生活…

参加費: 3,300円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第221回 FIWA(R)マンスリー・セミナー

開催形式: On Line
主催担当: 赤堀 薫里
開催日時: 2024年2月18日(日) 12:30~15:30
講演・講師:
① 岡本 和久 「名著読み解きシリーズ『テンプルトン・タッチ』を読み解く」
② 特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス 創設者・理事 鬼丸 昌也氏
「すべての生命が安心して生活できる社会(世界平和)の実現」を目指して」
備考: お申込みは開催日の三週間前より以下のサイトにて承ります

品格ある資産家をめざす個人 投資家のために資産運用の基礎と実践の知識を提供します
どの金融機関とも金融商品とも利害関係を持たない独立した中立の会社です
一般生活…

参加費: 3,300円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FIWA presents 「FIWAみんなのお金チャンネル(YouTube)」配信中
岡本和久のDIY資産運用講座など過去、現在の動画をご覧いただけます。

FIWAみんなのお金チャンネル - YouTube

お金や投資にまつわる話を、毎週水曜日、一回5分程度で紹介する
NPO法人 みんなのお金のアドバイザー協会~FIWA®がお送りします。

お金に関するさまざまな疑問に対するヒ…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FIWA presents「マネーマネーマネーfor you」開催中
金融商品の販売にかかわらない独立系アドバイザーが集まっていNPO法人みんなのお金のアドバイザー協会(FIWA)で、新しくポッドキャスト配信を始めました。パーソナリティは小屋と、キャサリンとナンシーの3人が務めています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:NPO法人「みんなのお金のアドバイザー協会~FIWA(r)」
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-8-6 広尾186ビル7F
TEL 03-5789-9821 FAX 03-5789-9822
Home Page  https://fiwa.or.jp/
お問い合わせ:joho@fiwa.or.jp
Copyright (C) 2023 Fiduciary and Independent Wealth Advisors, NPO、 All Rights Reserved.